薪ストーブに火を入れる簡単な方法とは?

From:横関弦

いよいよ4月ですね。
昼間はだいぶ暖かくなってきましたが、ここ白糸の朝晩はまだまだ寒いです。
今日の朝も薪ストーブつけました。

先日、リフォーム工事をさせていただいた人穴のお宅にも薪ストーブを設置しました。
設置して初火入れの様子を撮ってきました。

薪ストーブに火を入れる簡単な方法とは?

続きを読む

静岡県の耐震意識は第何位?

株式会社エヌ・シー・エヌ、「住宅の耐震意識」と「地震への備え」に関する調査より

From:横関弦

木造耐震設計事業など手掛ける株式会社エヌ・シー・エヌが、
全国の2,889名に対して、「住宅の耐震意識」と「地震への備え」に関する調査を実施。
その調査結果が先日公表されました。

そのデータを見て、私は驚きました。
なぜ私は驚いたのか?

続きを読む

大容量食洗機搭載のシステムキッチン

From:横関弦

食洗機って使っていますか?

今現在は使っていなくても、
新築やリフォーム時には食洗機を入れたいと思われる方が多いかと思います。

実際、私たちのお客様の8割の方々は、
食洗機が搭載されたシステムキッチンを選ばれます。

一度使ってみるともう手放せないってよく話を聞きますよね。

続きを読む

完成見学会の会場の様子をお見せします

From:横関弦

今週末に開催される完成見学会。
その会場をほんの少しだけお見せいたします。

当日に向けて、現場工事は大詰め。
まだ照明器具が付いていなかったり大工道具が置かれていますが、
当日にはしっかりと完成していますのでご心配なく。

続きを読む

自然素材100%の塗壁材

From:横関弦

いよいよ現場工程は大詰め。
左官屋さんによる塗壁材の施工に入りました。
使う塗壁材は、私がもっとも信用する『中霧島壁ライト』です。

この塗壁材、何が優れているのか?

特に挙げられるのはその調湿性消臭性です。

続きを読む

現場の仕事お見せしますpart4-防水シーリング工事編

From:横関弦

現場の仕事お見せしますシリーズ part4.
今回は「防水シーリング工事編」です。

外壁素材であるサイディングやALCの継ぎ目や窓周りとの隙間には、
シーリング(コーキング)材と呼ばれる充填剤を使います。

雨水の侵入を防ぐ最も重要な工程です。

続きを読む

使ってからわかる本物の価値

From:横関弦

「本物の価値を知る」
ちょっと高価な品物のCMなどでよく耳にしそうなフレーズです。

本物の価値を知っているからこそ、
この品物はあなたにぴったりですよと。

だけど、本物の価値ってネットやデータで知ることできます?
やっぱり使ってみないことには分からないですよね。

先日、まさに現場でそんな体験しました。

続きを読む

現場の仕事お見せしますpart3

From:横関弦

内壁の下地材の張り付け作業です。
プラスターボードと呼ばれる、
断熱性・遮音性・防火性に優れた下地材を張り付けます。

この下地材の上に、
珪藻土などの左官材を塗ったり、
壁紙を貼ったりして壁が仕上がります。

続きを読む

現場の仕事お見せしますpart2

From:横関弦

築20年になる中古物件を買われた施主様。
もともと、別荘として使われていた物件だったため、
それほど使用感はありません。

それでも水回り設備を交換したり、
無垢の床板張り直したりのリフォーム工事を行なっています。

使用感ないといってもそこは築20年。
いざ床板剥がしたり設備を解体してみると…

続きを読む