あけましておめでとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:横関弦

新年あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願いいたします。

さて、2020年もスタートしましたね。
お正月はのんびりできましたか?

私は年末から年始にかけてお酒を呑む機会が多く、
すっかり普段の生活ペースが崩れてしまいました。

今日は仕事始めでしたが、
普段のペースで仕事することが辛かったです。
早く元のペースに戻さないとですね。

新年といえば気持ちを新たにする良い機会です。
皆さんは新年の目標を立てていますか?

「今年こそは5kg減量する」とか
「1ヶ月に2冊は本を読む」とか。
新年を迎えて目標を立てる人は少なくないはず。

私も仕事やプライベートでの目標を立てますが、
ちょっとその方法が違うのかも。
そのことについて今日はシェアしたいと思います。

行動目標に変換してみる

5kg減量するとか2冊本を読むとか、
かなり大雑把な気がしませんか?
このような目標だと3ヶ月もしないうちに忘れてしまっているはず。

そんな時は目標から逆算してみて行動目標に落とし込んでみてはいかがですか?

5kg減量するために必要なことは何でしょう?
12ヶ月で5kgの減量ですから1ヶ月400g強の減量をすればいいわけです。
1週間では100g程度の減量で良いわけですから、
例えば1週間で茶碗1杯分のご飯を減らしてみるとか。
(実際にはそんなに上手く減量できないはずですのでもう少し何かを減らす必要があるはずですが)

1ヶ月に2冊の本を読む場合でも、
1冊の本を読むのに5時間掛かるとしたら、
1ヶ月に10時間が必要です。

1日に換算すれば20分あれば2冊読めますから、
その20分を確保する努力をすれば目標は達成できます。

つまり1ヶ月に2冊の本を読むための行動目標は、
「1日20分の時間を読書に充てる」になるでしょうか.

どうです?
そんな計算通りにはいかないことは分かっています。
それでも行動目標に落とし込むだけで目標達成できそうな気がしてきませんか?

「家を建てたい」「リフォームしたい」
そう思っているときにも行動目標は役立ちます。

「いついつまでに家を建てたい、
それならいついつまでにパートナーを決めて、
いついつまでに土地を探して」
と逆算していけば具体的な行動目標ができます。

行動目標に落とし込めれば、
目標達成も夢ではありません。

今年は漠然とした目標ではなく、
ぜひ行動目標を立ててみてください。

P.S.
私の今年の行動目標は「毎日15分の勉強時間を確保する」に決めました。
15分ならなんとか確保できる気がしませんか?
さて今年は目標達成することができるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族がいつまでも幸せにすごせる家づくりの秘訣

家づくりをお考えの皆さまに質問です。
「どうして家を建てようと思ったのですか?」

・今のアパートが手狭になってきたから
・自宅が古くなってきたので建て替えを考えた
・家賃並みの返済額で家が建てられることを知ったから

家を建てようと思ったきっかけは人それぞれだと思います。
でも、家を建てる願いは皆さんいっしょのはず。

新しくなった家で家族が幸せに暮らしたい

幸せづくりを応援します。


はじめまして、明王建設の横関弦です。
私たちは富士宮市で皆さまの幸せづくりにたずさわる会社です。

家族が幸せになるために家づくりで必要なこと。
それは、「家族の健康をまもり、永く住み続けることができること」
私たちはそう考えます。

家づくりの秘訣はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*