究極の耐震パネルの制作風景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

From:横関弦

家を建てる時に外せない条件って?
立地?
間取り?
仕上げ材?
それとも耐震性?

耐震性を外せない条件として考えるのであるなら、
この動画をご覧ください。

私たちの手がける『どんとパネル工法の家』に使われている、
どんとパネルの制作過程をお見せします。

なぜ、どんとパネル工法が地震に強いのか?
なぜ、どんとパネル工法の家は大きな地震の後でも安心して暮らせるのか?

一般的に使われている構造用合板や構造用面材とは、
そもそもの考え方が違います。

私たちは、
大地震で逃げる時間だけを確保するための耐震性を求めているのではなく、
どのようにして住む人と家を地震から守ることができるのか
そのことを常に考えています。

そこで出会った工法が『どんとパネル工法』なんです。
どんとパネルの原材料は杉板のみ。
しかも、一枚一枚職人による手作りです。

それでは、『どんとパネルの制作風景』をご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*